M4A1シャーマン 76mm砲搭載型

サンダース大学付属高校

M4シャーマンのバリエーションの一つ。M4が溶接車体を採用していたのに対して、A1は防御力の高い鋳造車体を採用。ドイツ戦車に対抗すべく、途中からそれまでの75mm砲に替わって威力の高い76mm砲を新型砲塔に搭載したのが本車。エンジンはM4と同様航空機用星形ガソリンエンジンを搭載。

スペック

国籍 アメリカ
製造 プレスド・スティール・カー社
乗員 5名
エンジン コンチネンタルR975C4 航空機用9気筒星型空冷4サイクルガソリン
重量 32.0t(戦闘重量)
全長 7.47m
車体長 6.2m
全幅 2.67m
全高 2.97m
履帯幅 42.06cm
超壕能力 2.29m
渡渉水深 1.02m
変速機 前進5速後進1速
最高速度 39km/h(路上)/19km/h(不整地)
航続距離 161km(路上)
主砲 76.2mm戦車砲 M1 L/52(総弾数:71発)
副武装 12.7mm機関銃 M2×1、7.62mm機関銃 M1919A4×1
照準器 M71D
装甲 38~89mm
生産数 3,426輌(M4A1/76mm)全タイプ合計49,234輌

※このスペックは、すべてサンダース大学付属高校に存在する車輌の物で、他の車輌と異なる場合があります。

TOP