Ⅳ号戦車H型(D型改)

大洗女子学園

/ あんこうチーム

変速機を新型に変更し、各部の装甲を強化したタイプ。対戦車ライフルから防御するためにシュルツェンと呼ばれる補助装甲版を車体側面と砲塔周辺に増設した。このシュルツェンは成形炸薬弾にも効果があったとされる。大洗女子学園自動車部が、対黒森峰戦前にあんこうチームのD型改(F2型仕様)から改造。

スペック

国籍 ドイツ
製造 クルップ社
乗員 5名
エンジン マイバッハHL120TRM V型12気筒液冷ガソリン
重量 25t
全長 7.02m
車体長 5.92m
全幅 2.88m
全高 2.68m
履帯幅 40cm
超壕能力 2.2m
渡渉水深 0.8m
変速機 前進6速後進1速
最高速度 38km/h(路上)/16km/h(不整地)
航続距離 200km(路上)/120km(不整地)
主砲 75mm KwK40 L/48(主砲弾:87発)
副武装 7.92mm MG34×2
照準器 TZF5f
装甲 10~80mm
生産数 3,774輌(H型のみ)

※このスペックは、すべて大洗女子学園に存在する車輌の物で、他の車輌と異なる場合があります。

TOP